92: メンマ(埼玉県):2013/08/06(火) 20:29:56.14 ID:DM8oDWDG0
下痢のときに肛門が痛くなるのは、普段は大腸で吸収されてしまう胆汁が、そのまま肛門にしみるから
なので一回ブリブリッと出すたびにウォシュレットで洗うと、肛門の痛みは発生しない
下痢の痛みの半分は肛門の痛みなので、これをやると下痢の苦しみが半減される



117: 雪崩式ブレーンバスター(大阪府):2013/08/06(火) 20:49:36.58 ID:sGH/t3g30
»92
教えてくれて有難う


okazu-shokudo:

祝日の朝、早くから出かける家族に、鶏の照り焼きをほぐした混ぜご飯に煮玉子入り(コンビニにありそうですね)と、ちぎり梅のおむすび。いってらっしゃい。

okazu-shokudo:

祝日の朝、早くから出かける家族に、鶏の照り焼きをほぐした混ぜご飯に煮玉子入り(コンビニにありそうですね)と、ちぎり梅のおむすび。いってらっしゃい。


「シッ、静かに…大変だ……」って神妙な顔をしつつ周囲を警戒するそぶりをみせてから、目と目をしっかり合わせて一呼吸置いてオナラをすると、三歳児にはもう信じられないくらいウケます

フェイスブックにアップされた警察官のメッセージ

今日、台北市の全ての警察の休みが取り消された。
 

12時間の勤務を終え、やっと家に帰った者。 
これから子供とご飯を食べに行こうと準備していた者。 
案件処理を終え、残業含めて15時間以上連続勤務していた者。 
 

全員が休みを返上して立法院に支援に向かった。
 

制服を脱げば俺たちにも家族があり、子供も妻もいる。 
制服を脱げば俺たちにも自分の考えがあり、サービス貿易協定の通し方には反対だ。 
 

しかし、制服をきたら、俺たちは私じゃなくなる。 
警察官であり、台湾の法律の執行人となる。 
 

サービス貿易協議を通過させたのは警察じゃない。 
サービス貿易協定を通過させたのは、みんなで選んだあの議員たちだ。

学生の過失でもなければ警察の過失でもない。 
サービス貿易協定を通過に関わった議員のミスであり、 

そして、そんな議員に投票した俺たちのミスだ。 
 

君たちは今日立法院に民主を争奪に来た。 
俺たちは立法院に法治国家を守るために来た。
 

俺たちは敵じゃない。向かい合った戦友だ。 
 

どうか、冷静になって、もう警察と衝突をしないようにしてほしい。 

警察と民衆の衝突は問題の焦点を見えにくくしてしまう。
 

本当の敵は、君たちの前に立っている満身創痍で重い盾をもった警察じゃないはずだ。 
警察を罵って、唾をかけ、侮辱をしても問題は解決しない。
 

一万人が立法院を取りかこみ抗議の結果得るべきものは、警察との喧嘩なんかじゃないはずだ 
 

俺は台湾を愛している。 

俺は南部にいるから支援には行っていないけども、 
抗議に立ち上がった同胞たち、
そして支援に言っている同胞たちよ。  

本当につらいと思う。 

皆がんばれ!! 



広島で暮らしてて聞いた被爆者の言葉で最も印象的だったのは、「学校の先生はありもしない話を見てきたように憎しみを込めて熱心に子供達に語るから怖い。憎しみがある限り、どんなに歴史を勉強しても決して戦争はなくならない。」というものだった。

We don’t have time to fall in love right now.

(delusorcosplayから)


ドラえもんのようにまとまった形での助っ人は存在しないけれども、さまざまに助けてくれる人がいたり、そういう状況があったりするものなんです。だから、ある意味で、ドラえもんはどこにでもいると、そういっていいと思うんです。